Activity - 日本法人及び海外法人の活動

ロバート・ラスムセン・アンド・アソシエイツはシリアスプレイ™開発メンバーのRobert Rasmussen の指導の元、シリアスプレイ™プログラムを国内顧客へ提供する為に設立されました。

世界中の有名企業や教育機関で導入されているシリアスプレイ™を日本でも受講頂けるよう、公認ファシリテータが日本向け教材を駆使して、最高のシリアスプレイ™を体験して頂きます。

北米では2003年に、Robert Rasmussen and Associatesが設立され、NASA、MIT、Pfizer、Boston Consulting Group 等、多数の企業、研究機関、大学等にシリアスプレイ™を提供しています。

同社アソシエイツにはHarvard Business Schoolのディレクター(Executive Program)のJim Dowdやコーチングで活躍するCarol Rossも含まれています。

日本国内では、同社の認定を受けた公認ファシリテータチームが(株)ロバート・ラスムセン・アンド・アソシエイツの設立メンバーです。

日本では当社ラスムセンアカデミー校長の石原正雄と蓮沼孝(元NPO法人九州・アジア経営塾プログラムディレクター)が2008年 10月、Robert Rasmussen を顧問として迎えて日本法人を設立しました。

2008年に、プロモーションと研修を開始し、2010年から、アカデミー設立、日本でのファシリテータ教育やプログラムの委託開発を開始しています。